スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)

 津市白山町の日生学園第二高校(岡野義信校長、生徒421人)で給食を食べた生徒5人が病原性大腸菌O157に感染した問題で、同校で給食を調理していた給食業者従業員3人もO157に感染したことが3日、三重県の調べで分かった。県は同校に食材を納入、調理している津市白山町の「清光給食」(青正代表取締役)の給食が食中毒の原因と断定、同日付で営業禁止処分にした。

 県によると、第二高校では、3日までに生徒126人と教師1人に下痢や嘔吐(おうと)などの症状があった。入院した生徒は4人増え21人になった。重症者はいない。

 症状を訴え始めたのは5月26日で、県は同24日以降の給食で食中毒が発生したとみている。清光給食が食材を納入していた同県伊賀市の日生学園第一高校と同付属中学校でも生徒52人が体調不良を訴えている。【福泉亮】

【関連ニュース】
O157:高校生ら119人症状 5人の感染確認 三重
O157:生徒ら、集団感染か 三重の3校で延べ171人、18人入院
O157:川越の20代女性が感染 /埼玉
O157:阿蘇の男児が感染 /熊本
O157:日生3校、集団感染か 給食原因?延べ171人、18人入院−−三重

千葉県の男に逮捕状=横浜弁護士殺害の疑い−離婚調停でトラブルか・神奈川県警(時事通信)
ボーナス使い道、貯金21万円が最多 買い物予算は7・7万円(産経新聞)
[能古島切断遺体]不明の32歳会社員と判明
フェラーリ史上最速のロードゴーイングカー「599GTO」(Business Media 誠)
大学教育関連3事業を廃止=省庁別事業仕分け―文科、内閣府、総務(時事通信)

「天下り」「事業独占」にメス=公益法人、20日から仕分け(時事通信)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は20日、公益法人などを対象とした事業仕分け第2弾の後半戦をスタートさせる。70法人の82事業について、官僚OBの天下りや、国の事業を独占的に行っている実態にメスを入れ、税金の無駄遣いを洗い出す方針だ。
 枝野幸男行政刷新担当相らが重視しているのが、天下りをめぐる所管省庁と各法人との不透明な関係だ。総務省が昨年5月に公表した調査では、同一のポストが5代以上官僚OBに占められた公益法人は324あり、今回の仕分け対象では32法人(50ポスト)が該当した。
 会計検査院によると、国費が投入されている法人のうち、所管省庁の官僚OBが在籍する1123法人への平均投入額は、官僚OBがいない329法人の7倍以上。仕分けでは「省庁が独占的に仕事をやらせて、天下りの受け皿にしている」(枝野氏)実態を浮き彫りにしたい考えだ。 

【関連ニュース】
特会、「不可欠」以外廃止=改革方針を決定
仕分け対象の法人と事業
仕分け後半戦、70法人決定=宝くじ協会など82事業
公務員OB3分の1以下に=特殊法人・会社役員、天下り根絶へ
消費増税明記に否定的=小沢氏「第一は無駄削減」

【大阪特派員】鹿間孝一 大和川を「まほろば」に(産経新聞)
【宮家邦彦のWorld Watch】普天間問題 意思決定能力の劣化(産経新聞)
電車にはねられ自転車の高1死亡 音楽プレーヤーで電車に気付かず?(産経新聞)
野良猫餌付け 将棋の加藤九段に中止などを命じる判決(毎日新聞)
来ないiPad 個人輸入、届けば中身カラッポ(産経新聞)

松本清張賞に村木嵐さん(時事通信)

 第17回松本清張賞(日本文学振興会主催)は21日、大阪府東大阪市在住の村木嵐さん(42)の「マルガリータ」に決まった。賞金500万円。授賞式は6月18日、東京・内幸町の帝国ホテルで。 

【関連ニュース】
横溝正史賞に伊与原新さん
蛇笏賞に真鍋呉夫氏
手塚治虫文化賞大賞に山田芳裕さん
新田次郎賞に菷木蓬生氏ら
迢空賞に坂井修一氏

6月に「介護保険ホットライン」(医療介護CBニュース)
<雑記帳>ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
区民ミュージカル 25日、2年ぶり再演(産経新聞)
自閉症治療にホルモン有効=長期投与で初確認−金沢大など(時事通信)
向精神薬、生活保護者に入手させネット転売(読売新聞)

首相退陣なら衆参同日選も=仙谷氏(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は16日夜、TBSの番組収録で、鳩山由紀夫首相が夏の参院選前に退陣した場合、「ダブル(選挙)を問う可能性があるというか、論理的にはそういうことになる」と述べ、衆参同日選の可能性に言及した。
 民主党は、自民党政権下で衆院選を伴わずに首相交代を繰り返してきたことを批判してきた。仙谷氏の発言は、こうした経緯を踏まえ、首相が辞任した場合は衆院を解散して国民に信を問うべきだとの考えを示したものだ。 

【関連ニュース】
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

元露鵬らの請求棄却=「大麻使用、解雇は当然」−東京地裁(時事通信)
<久喜市長選>田中氏が無投票で初当選 埼玉(毎日新聞)
分権推進へ連携=舛添、東国原氏が会談(時事通信)
発掘調査事務所燃える=国指定の鴻臚館跡−福岡(時事通信)
切手7530円分着服、書記官を免職=横領容疑で告発も−岐阜地裁(時事通信)

運転士「快速と錯覚」駅300メートル過ぎ急制動 JR奈良線(産経新聞)

 13日午前6時40分ごろ、京都府木津川市のJR奈良線上狛駅構内で、京都発奈良行き普通電車が停車位置を約300メートル行き過ぎ、非常ブレーキをかけて停車した。後続電車があったため、そのまま次の木津駅まで走行。乗客約100人にけがはなかった。

 JR西日本によると、運転士は「快速電車を運転している錯覚に陥った」と話しているという。上狛駅で降りる乗客はなく、上狛駅で乗車する乗客は約10人いたが、後続電車に乗ったという。

 上下6本が運休、23本が最大23分遅れ、約9千人に影響した。

【関連記事】
信号見落とし電車21m逆走 大阪市営地下鉄、公表せず
線路で空き缶拾い JR関西線遅れで4万人に影響 大阪
大阪の地下鉄トラブルで府警が捜査 運転士らミスした可能性
あわや大事故、助役「うっかり」 大阪市営地下鉄トラブル
列車が265メートルオーバーラン 岡山の瀬戸大橋線

<天窓事故>小学校長と教諭に罰金命令…東京簡裁(毎日新聞)
<大学>審議会に11年度10校の設置認可を諮問 文科省(毎日新聞)
日本医師会の新会長が消費税増提案も、出席議員の反対で即撤回(産経新聞)
時効撤廃・延長法案を可決=人命奪う犯罪対象−参院法務委(時事通信)
<共産党>「第三極」危機感…みんなの党台頭で(毎日新聞)

理容店にトラック突っ込む=運転手死亡、女性2人軽傷−熊本(時事通信)

 6日午後2時35分ごろ、熊本県人吉市東大塚町の国道267号で、大型トラックがカーブで横転し、理容店に突っ込んだ。県警人吉署によると、トラックを運転していた友田豊光さん(59)=同県宇城市小川町北新田=が死亡、女性2人が軽傷を負った。同署が事故の原因を調べている。
 同署によると、負傷したのは理容業村山優子さん(64)と母テルさん(87)。店内には女性客(59)がいたが、けがはなかった。テルさんは当時、店の外にいたという。現場は左に直角に曲がるカーブで、トラックは木材を積んでいた。 

【関連ニュース】
トラック正面衝突、2人死亡=国道で4台事故
引きずり20キロ、元運転手に一部無罪=走行車線で停車、追突受け発進
パトカー追跡中、3台衝突事故=巡査部長ら2人死亡
プロ競輪選手、はねられ死亡=国道を練習走行中
ふそう元会長らの有罪確定へ=三菱自虚偽報告、罰金20万円

<上方漫才>「中川家」が大賞受賞 奨励賞は「笑い飯」に(毎日新聞)
宇宙へ夢広げたシャトル=山崎飛行士が日本人最後−国際協力で後継機を・毛利さん(時事通信)
長野・王滝川の人骨、友人救助で飛び込んだ学生(読売新聞)
郵政票>民主らしさ 「郵政」対立収拾も… しこり残す小沢流の影響(産経新聞)
若林氏辞職「辞職は当然」若林氏辞任で自民・大島幹事長 谷垣氏「きぜんと対応を」(産経新聞)

<足利事件>菅家さんの公民権が回復 選挙権も復活へ(毎日新聞)

 足利事件で再審無罪が確定した菅家利和さん(63)について、宇都宮地検が無罪を証明する再審結果通知書を菅家さんの本籍地である栃木県足利市に送付し、3月30日付で受理された。これにより、市が管理する「犯罪人名簿」から名前が削除され、14日開かれる市選挙管理委員会を経て、菅家さんの選挙権が復活する。

 菅家さんは09年6月に釈放されたが、再審公判中は無期懲役刑の執行を停止されている状態だった。このため、公職選挙法の規定により同8月の衆院選では選挙権が認められなかった。

【関連ニュース】
足利事件:「運転免許を取って温泉も」 菅家さん会見で
足利事件:菅家さん無罪判決 被害者遺族は事件風化に懸念
足利事件:菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で
足利事件:「冤罪の構図」解明は? 26日に再審判決
日弁連:「誤判」原因究明へ、第三者機関設置を提言

<強風>交通機関乱れる、30万人の足直撃 関東地方(毎日新聞)
大阪モノレールでポイント故障(産経新聞)
数日前、「長官車ですか」=現場周辺で複数不審男−銃撃事前調査の疑い・警視庁(時事通信)
自衛隊機の民間転用を推進=次期輸送機納入式で防衛相(時事通信)
救急の妊婦死亡「適切な処置せず」医師書類送検(読売新聞)

【from Editor】懐かしい音と言わないで(産経新聞)

 オタクの街となった大阪・日本橋に、高級オーディオを扱う店が今もある。そこの試聴室で、半世紀前に録音されたレコードを真空管アンプで聴く機会があった。

 巨匠ブルーノ・ワルターがコロンビア交響楽団を指揮したマーラーの交響曲第1番「巨人」。

 正直驚いた。針が盤に下ろされた途端、オーケストラが目の前に現れたのだ。大げさではない。目をつぶると、コンサートホールで聴くのと同じ位置からそれぞれの楽器の音が聞こえてくる。CDでは味わえない音像だ。

 「レコードを真空管アンプで、というと、新聞は決まって『温かく懐かしい音色』と書くんです。型通りの表現はやめてほしい。CDより生の音に近いのは明らかでしょ。日本の音響業界はずっとそれを隠してきた、いや、今や彼らもそれを知らないんです」

 この試聴会を催した店の経営者はそう嘆いた。確かに、新聞記事には型通りの表現が多い。事故を目撃した人は「顔を引きつらせる」し、祝賀会は「華やいだ雰囲気に包まれる」。

 が、その経営者の嘆きは、新聞記者の自戒など気にもとめず、デジタル化が進む音響業界に向けられている。彼によると、市販されている音楽ソフトの音質は、このレコードが録音された50年前が頂点で、その後はむしろ原音から遠ざかっている。再生装置も同様で特に日本では顕著だという。

 「耳ではなく技術に頼って音づくりをしたからです。最近、耳の肥えた欧米の愛好家は真空管でレコードを聞いています」

 今はCDが普及しているが、これから高音質オーディオもインターネットによる配信が主流になる。このまま移行すれば、消費者はますます本物を味わえなくなるというのだ。新聞業界がさらされている波とどこか似ている。

 望みはある。「巨人」をほえさせた真空管アンプは、大阪・高槻の小さな音響メーカー「A&M」の新作。同社の三浦篤社長は大手メーカーの営業の中枢にいたが、会社が真空管アンプ作りをやめると聞いて、それなら自分がやる、と25年前に同志とともに独立した人だ。10年ほど前に彼の職人かたぎのアンプ作りについてコラムを書いたが、その姿勢がいよいよ評価されるようになってきた。

 「デジタル配信は避けられない。だけどその前に一度、アナログ・ルネサンスを起こして原点に返らなければ」。来年、喜寿を迎える三浦社長の意気は軒高だ。(大阪文化部長 真鍋秀典)

白バイ追跡で激突のバイク男性が死亡 東京・足立区(産経新聞)
<法勝寺>八角九重塔 時を超え広がるロマン /京都(毎日新聞)
<拉致問題>対策本部の事務局長代理に三谷秀史氏(毎日新聞)
太陽の塔 黄金の顔の目、40年ぶり点灯 大阪・万博公園(毎日新聞)
<菅財務相>「財政健全化法」提出を検討 超党派で目標共有(毎日新聞)

記念電車ヘッドマークデザイン募集 島根・古代出雲歴史博物館(産経新聞)

 島根県立古代出雲歴史博物館(出雲市大社町)は4月23日から、同館で開催する特別展「BATADEN〜一畑電車百年ものがたり」を記念して、同電車の車両につけるヘッドマークデザインを3月末まで募集している。最優秀作品は、ヘッドマークにして電車に装着し、運行する。

 ヘッドマークは、車両前後につける愛称板。一畑電車では現在、松江しんじ湖駅(松江市)〜出雲大社前駅(出雲市)の直行電車「出雲大社号」に取り付けている。

 募集するデザインは、作者の「夢」を描いたもので、一畑電車の愛称「BATADEN」(バタデン)の文字を入れることが条件。直径30センチの円に描き、1人2点まで応募できる。応募締め切りは3月31日(当日消印有効)。

 最優秀賞のBATADEN賞1人には、記念品のほか、アクリル製のヘッドマーク(直径60センチ)を製作して贈呈。このヘッドマークを取り付けた電車を4月25日から7月4日まで走らせる。

 応募は住所、氏名、年齢、電話番号を書き、〒699−0701 島根県出雲市大社町杵築東99の4 古代出雲歴史博物館「BATADENヘッドマーク募集」係(電話0853・53・8600)へ。

【関連記事】
ブルトレ「北斗星」は安泰! JR東がEF510形電機を公開
新旧機関車5台が勢ぞろい 田端運転所で公開 JR東日本
鉄をつかめ! JR九州がブルトレ復活に車両基地ツアー
JR四国が剣山PRにヘッドマーク
“ハミ鉄”出現で通勤客は大迷惑! 隣の列車に乗り込み…
あれから、15年 地下鉄サリン事件

4万年前、中央アジアに「未知の古人類」生息 化石DNA分析、国際チーム発表(産経新聞)
両陛下、国際会議の開会式に(時事通信)
特定看護師の制度化に向け来年度から検討を(医療介護CBニュース)
箕面でまた不審火、7件目(産経新聞)
重文の仏像盗難…収蔵庫の扉こじ開けられる(読売新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    紳士28号 (06/04)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    リンデル (01/15)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    桃医 (01/10)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/02)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    タンやオ (12/28)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • <O157>調理の3人も感染 三重・給食食中毒(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/09)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM